« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

志野焼き教室に参加してきました。

shine友の会美術講座「志野焼き講座」に参加してきましたhappy02 
澤崎俊治先生ご夫妻に、教えて頂きました。

ろくろや手びねりで、こねこね(笑)するのかと思っていましたが、粘土を薄い板状に伸ばして、麺棒の周りにまきつけて、一輪挿しtulipと、湯飲みjapaneseteaをつくりました。
初めての陶芸体験でしたが、ほんとに初心者でもできるように、簡単な方法で、楽しめましたgood
Img_0455_convert_2010011718445950_2

   ↑これは、粘土を板状に延ばしているところ

Img_0457_convert_20100117184616500

 ↑ こちらは、湯のみ…になる予定coldsweats01です…。

Img_0460_convert_20100117205813500

  ↑ これは、一輪挿し…coldsweats01sweat01 ですっsweat01…壁掛けできるように後ろに穴を開けました。

Img_0461_convert_20100117210212500

皆さんの作品です。これから先生が釉薬をかけて焼いてくださり、湯飲みや、マグカップになります

一緒に参加されたお隣の女性が、焼き物の経験がある方のようでhappy01、「私らが今日やったことなんて、一番楽な部分ねんよ。粘土を用意するもの大変やし、この後、釉薬をかけたり、窯に入れたり、大変なことがたくさんあるげんよ」と教えてくださいました。

この教室のために、粘土をこねて、1人分ずつに分け、準備をしてくださった先生には、本当に感謝です。丁寧に教えてくださり、もっと時間があればよかったなぁ~と思いました。
焼き上がりが楽しみです。

反省:作業風景の写真をもっと撮って、楽しい内容をお伝えしたかったのに、皆さんに遅れないように作業するので精一杯でした…despair

志野焼き 教室

今日は、美術館友の会で志野焼き講座がありますhappy01
定員に空きがあり、今日はお休みだったので、お願いして参加させてもらいましたheart04

焼き物体験 楽しみですっ!
あとで講座のようすなど、お知らせいたします。
それでは、いってまいりま~すhappy02

感激!夜回り先生が七尾に!

16日 なんと!!「夜回り先生」で知られる水谷修先生の講演会が七尾市内でありましたhappy02

先生は、現在は定時制高校の教師でありながら、単身で夜の世界に飛び込み、非行や、薬物にさらされる子どもたちに直接声をかけ、1人でも多くの子どもたちを夜の世界から昼の世界へ連れ戻そうと、本当に言葉どおり、身を削って活動してこられた方です。

チケットを頂いてから、待ち遠しくて、いそいそdashと出かけましたheart02
テレビで、お声やお顔は拝見していましたし、著書も読ませて頂いていましたが、その穏やかでユーモアと情熱にあふれた語り口に、一瞬で引き込まれましたshine

あんなに細くて、持病をお持ちの先生が、なぜこんなに強い信念を持ち、周りを変えていけるエネルギーを持ち続けられるのでしょうか…。講演中ずっと感動でした…crying

私の知る限りでは、身近には薬物の被害も、非行も、いじめもリストカットもありません。(知らないだけかもしれません)でも、そんな原因をつくっているのは、私たち大人であると言われました。

生まれてくる子どもは、みんな真っ白で、一生懸命、生まれてくるのだから、悪いのは子どもたちではない。そんな子どもが、本来一番安らげるはずの場所である家庭、学校が、だんだんそうではなくなっている今の社会がいけないのだと。
職場や家庭や学校、社会のいたるところに思いやりがなくなって、イライラや不満、怒りだらけでギスギスし、誰かを攻撃しているという言葉には納得しました。

会場のほとんどは、大人でしたし、学校の先生方も多く来ていらしたようす。でも、こんな貴重な機会、ぜひ中学生、高校生の多感な子どもたちに、聞かせてあげたかった…confident

今日、先生から会場に、いくつか質問を投げかけられました。

子どもを誉めること、叱ること、どちらが多いですか?
家族に感謝をしあっていますか?

辛い命の経験を、たくさんしてこられた先生と、その活動を支援している日本中の教え子の皆さん。心から尊敬します。そして、これからも応援しています。眠らない子どもたち、眠れない子どもたち…日本に住む子どもたちすべてに、幸せになってほしいです。

先生から子どもたちへのことば…「笑顔であいさつしてみよう。まわりの誰かにやさしくしてみよう。そしたら何かが変わるよ…」confident私も胸に刻んで、明日からも、がんばろうっと。

雪景色

今朝から、相変わらず降ったりやんだりの雪…snow
写真cameraを撮ろうと思うと…ぼたぼたぼた…(と聞こえるくらいcoldsweats01)降ってくるしで、やっと、なんとか撮れましたsweat01
美術館の表側は、去年の雪景色でご紹介したので、今回は裏側ってことでいかがでしょうか。

Img_0452_convert_20100115222214500

こちらは、裏側から池のあたりを…ってか池は雪で見えませんがcoldsweats01

Img_0451_convert_20100115221935300

Img_0454_convert_20100115222530500

美術館の、真裏にある木々です。松やイチイの木が、雪の重みで折れないように雪吊りをしてあります。クリスマスツリーxmasみたいでしょhappy01

ふんわり大雪

snowmoon3夕べは、とても静かな夜でした…そして、やっぱりやってきました!朝日と一緒に、一面の銀世界ってやつが(笑)snow

この季節、夜中に雪が積もるときって、まったく音がしないのです。しんしんと音も無く降り積もります。どこか遠くで「チャリチャリチャリ…」って除雪車の音が聞こえてきて、「あ~積もっとるんかなぁ~gawk」と、夢の中で聞いている…みたいな感じです。

案の定、今朝は一面の雪景色。車庫の前は積雪と、除雪車のよけた雪で、てんこもり…とても車なんて出せませんcoldsweats01今朝は、早めに徒歩でテクテクshoeshoe出勤しました。

美術館では、雪の朝のお約束は、出勤した人から順に、除雪作業に取り掛かります。まずバス停からと駐車場から、玄関までお客様の通路を確保します。

北陸の雪は、水分が多くてずっしり重いのが特徴ですが、今朝の雪は、さらさらshineふわふわcloudのパウダースノーhappy02heart04でした。でも、さすがに50センチほど積もった雪を見ただけで、途方に暮れましたよ。だって、どこもかしこも真っ白で、どこに雪をどかせばいいか、わからなくなるくらいでしたから…。

とりあえず、お客様用に1~2台の駐車rvcarスペースを確保したところで、近くを通りかかった市の除雪車が、お客様駐車場の除雪に入ってくれて、本当に助かりました。きっと夕べ夜中から、寝ずに除雪作業をしていたのでしょうに、除雪車のハンドルさばきもあざやかに、きれいに除雪してくれましたcrying。人力ではどうしようもない雪の量なので、本当にありがたかったですconfident

雪の美術館は、とてもきれいで、私の大好きな風景なのですが、そんなこんなで、除雪に追われていたら、写真を撮る機会を逃しましたcoldsweats01。きれいな雪景色を、皆さんにも見ていただきたいので、明日、頑張って写真camerashine撮りますね。

試行錯誤…

いろんな方に、見ていただきたくて、自分でも色々とやってみてますが…coldsweats01はぁ…思ったよりも、ブログって難関ですなsweat01

ともあれ、すこしづつ…今日は、ブログ村にチャレンジしてみましたfuji

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村

七尾美術館は、明日から仕事始めですっ

本日1月4日は月曜。本日から仕事始めという方も多かったことでしょう。七尾美術館は、この季節は月曜休館なので、本日までお休みでございました。(すみませぬsweat01

というわけで、日頃あまり見られない色んな方のブログを、たくさん(というか、見方がよくわからないので脈絡もなく…みたいな…coldsweats01)読むことができました。

そして見つけたお言葉! 「笑う門には福来る」!!happy02

うん!そーだ!そのとお~り!どなたの言葉なんでしょうねぇ。なんか忘れてました…。昔の人は偉かった。

今年の私の抱負は、「仕事は、ほどほどに頑張る」にしましたが、もう一つ、「笑う門には福来る!」も加えたいと思いました。

いよいよ明日から出動です(笑)年末からの雪も、昨日今日で溶け、どうやら初日早々の除雪作業は、しなくてよさそうですcoldsweats01(ホッ…)

雪のお正月です

年末から降り始めた雪で、真っ白な お正月ですsnow

気づいたら12月は一度も書けてない…weep反省しきり…sweat01sweat01皆さんは、「今年こそ!」みたいな新年の抱負を胸に箱根駅伝を観てたりするのかしら…などと言ってるうちに…

お~!東洋大学、柏原!すっごいです!dash2年連続往路優勝~~!!

一昨年の山の神、今井さんが、伝説になる間もなく新たな伝説の主が生まれてしまいましたねぇ…明日も頑張れ!若人たち!!shine

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック