« 志野焼き 教室 | トップページ | ペンキ塗り »

志野焼き教室に参加してきました。

shine友の会美術講座「志野焼き講座」に参加してきましたhappy02 
澤崎俊治先生ご夫妻に、教えて頂きました。

ろくろや手びねりで、こねこね(笑)するのかと思っていましたが、粘土を薄い板状に伸ばして、麺棒の周りにまきつけて、一輪挿しtulipと、湯飲みjapaneseteaをつくりました。
初めての陶芸体験でしたが、ほんとに初心者でもできるように、簡単な方法で、楽しめましたgood
Img_0455_convert_2010011718445950_2

   ↑これは、粘土を板状に延ばしているところ

Img_0457_convert_20100117184616500

 ↑ こちらは、湯のみ…になる予定coldsweats01です…。

Img_0460_convert_20100117205813500

  ↑ これは、一輪挿し…coldsweats01sweat01 ですっsweat01…壁掛けできるように後ろに穴を開けました。

Img_0461_convert_20100117210212500

皆さんの作品です。これから先生が釉薬をかけて焼いてくださり、湯飲みや、マグカップになります

一緒に参加されたお隣の女性が、焼き物の経験がある方のようでhappy01、「私らが今日やったことなんて、一番楽な部分ねんよ。粘土を用意するもの大変やし、この後、釉薬をかけたり、窯に入れたり、大変なことがたくさんあるげんよ」と教えてくださいました。

この教室のために、粘土をこねて、1人分ずつに分け、準備をしてくださった先生には、本当に感謝です。丁寧に教えてくださり、もっと時間があればよかったなぁ~と思いました。
焼き上がりが楽しみです。

反省:作業風景の写真をもっと撮って、楽しい内容をお伝えしたかったのに、皆さんに遅れないように作業するので精一杯でした…despair

« 志野焼き 教室 | トップページ | ペンキ塗り »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448824/33023393

この記事へのトラックバック一覧です: 志野焼き教室に参加してきました。:

« 志野焼き 教室 | トップページ | ペンキ塗り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック