« 鈴木大拙館に行ってきました! | トップページ | 秋の甘い香り »

鈴木大拙館 その2

2012.10.20(土)  その2

鈴木大拙館での学芸員さんのお話…
まず、最初に伺ったのは、館のシンボル「くすのき」

Img_0812_convert_20121023012632_4

樹齢200年余りのくすのきは、館のどこからでも見えるように設計されているそうです。

この「くすのき」って木は、北陸ではあまり育たないそうですが、ここのくすのきは、それはまぁ りっぱな巨木!
大拙の生家が、すぐ近くにあるので、幼い頃の大拙も、この木を見ながら育っただろうし、木登りもしたかも…というお話。うん…うん…そうかもしれない

で、中庭には、開館にあわせて若いクスノキが植えられていました。bud

すくすく育ってほしいです。

Img_0823_convert_20121020223843_4

館内に入ると、展示されている大拙先生の「色不異空」にも書かれている ○△□が、建物の色々な所に隠れています。
中庭の手水(?)鉢にも…なるほど なるほど~~~

Img_0839_convert_20121020225043_5

裏のお庭は本多の森。こんなに町中なのに、一歩入ると深い森なのにびっくり!!
そのまま建物の裏側にまわると、松風閣庭園にもつながっていて、これまたりっぱなお庭に ため息…ほぉ…
ちょうど、夕日が木々にあたって、ず~っと見ていたいくらいでした。

Img_0838_convert_20121023013921_3

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

ポチッとよろしく!

ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてね(◎´∀`)ノ

« 鈴木大拙館に行ってきました! | トップページ | 秋の甘い香り »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448824/47553697

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木大拙館 その2:

« 鈴木大拙館に行ってきました! | トップページ | 秋の甘い香り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック